FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

高等学校教科用図書検定基準案に関するパブリックコメント

うp主です。
国防の記事を続けようと思ってましたが、差し込みで。

ギリギリでのご紹介になって申し訳ないのですが、現在文部科学省が高等学校教科用図書検定基準案に関する意見公募手続(パブリック・コメント)の実施についてというパブコメ募集を実施中です。
読んで字の如く高校向けの教科書検定基準について、大幅な改訂を加えるにあたっての意見募集であり、例えば総則へ以下の文言が挿入されるなどの性質的な変化、及び基準点、配慮点の統廃合、追加・廃止など全般の変更を取り込んでいます。

高等学校教科用図書検定基準 新旧対照表
(総則より抜粋)

知・徳・体の調和がとれ、生涯にわたって自己実現を目指す自立した人間、公共の精神を尊び、国家・社会の形成に主体的に参画する国民及び我が国の伝統と文化を基盤として国際社会を生きる日本人の育成を目指す教育基本法に示す教育の目標並びに学校教育法及び学習指導要領に示す目標を達成するため、これらの目標に基づき、第2章及び第3章に掲げる各項目に照らして適切であるかどうかを審査するものとする。


詳細はリンク先のPDF(意見公募要領)に記載されていますが、メール・FAX・郵送にて提出できます。9/6中の必着です。

この件については、福ふく管理人のリン様にお知らせいただきました。
ご自身のブログでとてもよいことを指摘していらっしゃいますので、引用します。

御意見募集中!ただし明後日が締切です!ー福ふく
何もせずに「国(国会・行政)は何もしてくれない」というのは、はっきり言って卑怯です。


この指摘には100%同意します。「何もしてくれない」という人ほど、「何のために何をしたか」も理解していなければ「何もしていない」ことが多いように思います。
現在の政治システムが、基本的に「衆院で多い方の議員が賛成すれば何でも決まる」というものである以上、国民が自己防衛のためにできることは以下の2点です。

  1. 自分が信頼できる政治家を国政に送り出すため、努力をする
  2. 政治・行政が行おうとしていることに興味を持ち、不足や不満があるならばそれを伝える

自分が求めていることを政治や行政に伝えないで、政治に自分の思いを反映させたいのなら、読心術かテレパシーが使える候補に投票するしかありません。政治・行政の側からの歩み寄りであるパブコメすら適切に活用しないようでは、双方向性なんてあったもんじゃないのです。

海外のホテルマンの意見として「日本人は不満があっても苦情を言わないが、二度と来ない。あれでは何を改善したらよいかわからない」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。政治も同じことです。

ここからはうp主の個人的なスタンスですが、「パブリックコメント」に物量攻撃をかけるようなことは好みません。自由文アンケートの性質として、特定意見の量を調べるものではなく、多くの視点を取り入れるための物と理解しています。まだこうしたシステムをどのように活かしていくかが明確化されていない中で、コピペ・テンプレでの投稿は、パブリックコメントへの行政の真剣味を失わせるリスクの方が遙かに大きいです。中身を読んで、あなたが思ったことを送っていただくのが最良の政治参加とお願いする次第です。


・・・まあしかし、この募集要項発表の様式はひどすぎますね。デザイナーとしては行政のデザイン軽視の姿勢に涙が出ます。法案への意見も重要ですが、省庁の各サイトにパブリックコメントを積極的に求めるべきとも思います。


↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

● COMMENT FORM ●

rassvet様
 こんばんは。急なお願いに応えていただいて、ありがとうございました。パブリックコメントは、動物愛護活動をされている方達には少しずつ浸透しているようですが、こういう「固い」のはまだまだのようです。
 パブリックコメントを募集する方も、目を見張るような企画書を欲しがっている訳ではないのです。ただただ、自分たち以外の本当の意見が欲しいのです。どうかここをご覧になった皆さん、ご協力をお願いします。


トラックバック

http://g0x3rassvet.blog84.fc2.com/tb.php/10-b44431ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rassvet

Author:rassvet
デザイナーですが、政治経済その他時事問題に口出しします。

ただいまのウーパールーパー

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶・ご紹介 (0)
ニコニコ (5)
国内政治関連 (20)
行動する有権者 (5)
【シリーズ:自爆する日本】 (3)
twilog (2)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram

フォト蔵

なかのひと

最新コメント

最新トラックバック

リンク

政治家よ、希望を語れ 三橋貴明後援会

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。