FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

電通と博報堂の広告売り上げ高から「選挙特需」を考えてみる。

調べ物大好き ∋・ー・∈うp主です。

三橋貴明先生の新世紀のビッグブラザーへ blogにて、電通の8月期売上高が前年比73.3%という数字が出たことに関連して、ちょっと調べてみました。

総選挙特需でも▲26.7%!
ええっ!!!
 総選挙でテレビ広告が増えたはずの8月で、テレビ広告の売上高が対前年比73.3%(▲26.7%)って、マジですか!
 逆に、新聞の方は対前年比82.6%と、若干盛り返しました。(7月は71.9%) この急回復はさすがに総選挙特需の影響のように思えるのですが、そうなると、益々テレビの減少振りの方が「???」ということになります。ちなみに、新聞の電通売上高が対前年比でマイナス20%超に「ならなかった」のは、今年初めてのことです。


うp主は今回電通、博報堂の公表している資料から、TV部門、及び新聞部門に注目してグラフを作成しました。尚、博報堂の部門別月次売上高資料は速報値のものしか見られないため、そちらで作成しています。

電通 月次売上高の推移(単体) (xlsデータがダウンロード可能です)
博報堂DYホールディングス IRライブラリー 月次売上高

テレビ部門:電通は年度頭から大幅に売り上げダウン


電通TV月次売上高
クリックで拡大画像が開きます


博報堂TV月次
クリックで拡大画像が開きます


電通の2009年度は年度頭からすごいことになっています。例年に比べて毎月100億円程売り上げが少ないのです。2009年度を示す青のラインが完全に独走態勢です。博報堂と比較してみるとわかりますが、この成績の悪さは驚きです。これは予想なのですが、電通は博報堂より多くのTV枠を抱えていますので、売り切れず値下げした枠が多かったという理由ではないかと考えています。
総選挙のあった8月の売上高について過去と比較してみると、2008年と2004年のオリンピックイヤー以外は軒並み落ち込む傾向が明確に出ています。広告業界は2,8が弱いと言って、2月と8月の売り上げは落ち込む傾向にあるのですが、2008年は北京オリンピック特需のためこの落ち込みが下支えされているのです。
三橋先生が驚いていた前年比73.3%という数字はこのオリンピックの影響で、2008年8月の売り上げが突出しているために大きく見えているようで、後でグラフ化しますが実は飛び抜けて減収率が悪いわけではないようです。

個人的には、電通の今期8月の売り上げが2002年と同水準であることに興味があります。ここが広告費削減の限界ラインなのか、まだ進むのか・・・


新聞部門:2000年の50%以下に落ち込んだ媒体価値


電通新聞月次売上高
クリックで拡大画像が開きます


博報堂新聞月次
クリックで拡大画像が開きます


新聞部門は、4月の売上高が2000年の電通同月比で50%以下になるという状況です。これにはさすがに唖然としました。TVにくらべて徐々に失速している様は鮮明ですが、電通・博報堂ともに本年8月の売上高が過去の傾向と明らかに異なります。これは明確に総選挙特需、と考えて良いのではないでしょうか。

また、J-CASTが毎日新聞WaiWai事件を取り上げたのが2008/6/20であることに注目しつつ、同時期の売り上げをTV部門と比較して見ると、ちょっと影響があったのでは、という気がしないでもありません。
毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信 - J-CASTニュース


今年度月次売り上げと、2008-2005年の月次売上高平均を比較:選挙特需が7~8月を下支えした可能性


本年対08-05平均
クリックで拡大画像が開きます


2005年から2008年の売上高を月ごとに平均した数字を100%として、2009年の売上高が何%か、会社部門別に表記したグラフです。
2009年の会社部門別の月次売上高が、例年の月ごとの売上高と比べてどれほど増減したかを見る目的のグラフです。

これを見ると、全体的な落ち込みに対して「選挙特需」が7月~8月の売上を下支えした様子がある程度見えてきます。今年7~8月にかけての「選挙特需」は、TVより新聞、電通より博報堂に大きな恩恵影響を与えたようです。


各年度8月の売上高と、同年Q1の売上高平均を比較:明らかに例年より成績がよい2009年8月


Q1比較
クリックで拡大画像が開きます


2000年(博報堂は2005年)~2009年の4月~7月の売上高を平均した数字を100%として、各年8月の売上高がQ1に対して何%か、会社部門別に表記したグラフです。
前述の通り、広告代理店の8月の売上高は落ち込む傾向にあるのですが、その落ち込み度合がどのぐらいであったか、同年4月~7月の売上高と比較することで計る目的があります。

このグラフからは、博報堂の新聞部門が「選挙特需」の影響を強く受けた可能性を読み取ることができます。何せ2009年8月の博報堂新聞部門の売り上げは、同年Q1平均を上回っているのです。例年が80%前後にとどまっていたことを考えると、大躍進です。
また、電通TV部門の2009年についても、2008年と2004年はオリンピック特需を独占していたことを考えると、Q1平均に対する8月の落ち込み幅を小さく抑えている方である、ということが指摘できます。


政党はどれくらいのお金を宣伝広告に使うのか


さて、「選挙特需」について考えてきましたが、そもそも政党はどのぐらいのお金を宣伝広告費に使うのでしょうか。
じつはこれ、政治資金収支報告書にて公表されているのです。

政治資金収支報告書 平成21年 9月30日公表(平成20年分 定期公表) - 総務省
これによると、自民党の平成20年(2008年)度の宣伝事業費は1,574,101,563円、総支出の7.4%です。
一方民主党の同年宣伝事業費は1,813,593,150円。総支出に対してなんと18.2%の割合を占めています。

ちなみに、しんぶん赤旗で自民党は電通、民主党は博報堂を重用していることが指摘されています。

税金で政党CM 自民・民主とも 100億円超
自民、民主両党とも政党助成金の二割前後を「宣伝事業費」に使い、その宣伝を、自民党は電通、民主党は博報堂にそれぞれ依存していることがわかります。



普段から自民党よりも多い割合で宣伝事業費を使ってきた民主党、その民主党が重用する博報堂の売り上げ推移に選挙特需らしき姿が現れている、というのはなかなかおもしろいものがあると思うのですが、如何でしょうか。

10/5追記というか補足というか

念のために言っておくと「TVより新聞、電通より博報堂」に影響が大きいのは当たり前の現象なんです。
それは記事後段にて記載した、政党の宣伝事業費をちゃんと調べていただけばわかると思います。

政党交付金使途等報告書 平成18年 9月 8日公表(平成17年分 定期公表) - 総務省
平成17年度といえば、いわゆる「郵政選挙」が行われておりますが、この年の宣伝事業費は自民党が2,840,509,027円、民主党は3,883,424,649円です。平時が2党で33億8千万ですから、このときの「特需」(押し上げ効果)はだいたい30億円程度だった、ということになります。
電通のTV部門は売り上げ規模で月間500億、一方、博報堂の新聞部門は1/10の月間50億ですから、そりゃ、「特需」の規模から言って、普段の数字が小さい事業部門の方が、「押し上げ」を受ける割合は大きくなって当然です。
別に不正な何かがあったとか、不透明な何かが隠されているとかでは無いと思います。

↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

● COMMENT FORM ●

rassvet様

本当にお疲れ様でした。そしてGJ!!!!!です。

このグラフ実にわかりやすいですね。

昨日の三橋氏のブログの内容はちょっと勢い余った感じだったかな?と感じていました。
とはいえ、三橋氏の主張には賛同していますし、大いに参考にさせていただいております。

ただ、やはり売り上げの落ち込み、半端ないっすね^^;

このデータ、周囲への説明に活用させていただきます。
重ね重ね本当にありがとうございました。





トラックバック

http://g0x3rassvet.blog84.fc2.com/tb.php/23-615a566f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rassvet

Author:rassvet
デザイナーですが、政治経済その他時事問題に口出しします。

ただいまのウーパールーパー

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶・ご紹介 (0)
ニコニコ (5)
国内政治関連 (20)
行動する有権者 (5)
【シリーズ:自爆する日本】 (3)
twilog (2)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram

フォト蔵

なかのひと

最新コメント

最新トラックバック

リンク

政治家よ、希望を語れ 三橋貴明後援会

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。