2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

【第二の文革】中国とは価値観を共有できない、という確かな現実

∋・-・∈です。
今日は「日米中正三角形論」に冷水を浴びせるようなニュースが飛びこんだので、その話題です。


民主党の対中傾斜は事例を上げて指摘するまでもなく明らかなのですが、民主党によれば、それは「正三角形の日米中関係」の構築のためだそうなのです。

民主・山岡氏「日米中は正三角形であるべき」上海のシンポで - MSN産経ニュース
民主党の山岡賢次国対委員長は14日午前、中国・上海市内で開かれた同党と上海国際問題研究院との共同シンポジウムであいさつし、「日米関係は基地問題で若干ぎくしゃくしているのは事実だ。そのためにもまず日中関係を強固にし、正三角形が築けるよう米国の問題を解決していくのが現実的プロセスだと思っている」と述べた。
ここで山岡国対委員長によっても明言されているとおり、小沢-鳩山政権は「正三角形の日米中関係」を志向しています。
しかし、これは非常に危険な方向性であると断じざるをえません。
国家を形作るものとは、経済力や軍事力だけではありません。国と国との関係は、経済や軍事のバランスだけで語ることはできません。
現状の中国は、たとえ貿易によりグローバルな環境で経済発展を遂げていても、国家を治める、ということについて、日米とは全く異なる価値観を持った国家です。日本と米国は自由主義国家としてその価値観を共有していますが、日本と中国がその価値観を共有することは不可能です。
その現実を如実に示すのが、以下のニュースです。

「ネット上のサイト、個人の所有認めず」/中国 - 中央日報
中国インターネット情報センターは14日、個人のインターネットサイト所有を禁じる内容の新しいインターネット政策を発表した。同センターは中国のインターネット上に流通するすべての情報を監視する政府機関だ。匿名を求めた同センターの関係者は「社会に有害な情報を広げるのを防ぐため、今後、個人的目的によるサイトは厳しく禁じる」と説明した。

ブログなど個人が運営するサイトは、以前のインターネットポータルやビジネス向けのサイトでのみ可能だということだ。すでに開設されている個人のサイトは段階的に閉鎖される。
要するに、政府のシステム的な管理下にないネットメディアの存在を容認しない、ということです。個人の情報発信経路を企業サービス配下のブログシステムなどに限定することで、フィルタリングによる不都合な情報の流通阻止や、突発的なバズリングの抑制、発信者を突き止められなくても情報を塞き止められる体制の確立を狙っている、と考えられます。

この時代に、個人に対する情報統制に邁進する国家と、かたやTwitterのような「意味があるかどうかはともかく、生活のすべてをネットに公表する」ような仕組みを生み出す国家。この間に立って正三角形を描く、という論が果たして現実的であると言えるでしょうか?
価値観が正反対の国の間に板ばさみになって、日本はいったいどのような態度を取れるというのでしょうか?

こうした事実を前に「正三角形の日米中関係」論に思いを廻らせたとき「米中の両国がある限り千鳥足を歩まねばならぬ険しい道」としか見えないのは、私だけではないと思います。

↓クリックすると、このブログを多くの人に広めることができます。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ blogram投票ボタン

この記事をTwitterでつぶやくこの記事をTwitterでつぶやくことができます。

● COMMENT FORM ●


トラックバック

http://g0x3rassvet.blog84.fc2.com/tb.php/33-8217c413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

rassvet

Author:rassvet
デザイナーですが、政治経済その他時事問題に口出しします。

ただいまのウーパールーパー

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ご挨拶・ご紹介 (0)
ニコニコ (5)
国内政治関連 (20)
行動する有権者 (5)
【シリーズ:自爆する日本】 (3)
twilog (2)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram

フォト蔵

なかのひと

最新コメント

最新トラックバック

リンク

政治家よ、希望を語れ 三橋貴明後援会

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。